2006年02月16日

平林亮子氏モットー(1) 『当たり前という奇跡』

10年前には、携帯電話を持っている人はほとんどいなかったのに、今は持っていない人がほとんどいなくなりました。
10年前には、E-mailを使っている人はほとんどいなかったのに、今は使っていない人がほとんどいなくなりました。
そして今では、携帯電話もE-mailも、当たり前になってきました。
人間はどんどん慣れていくものなのでしょう。
でも、この世に当たり前のことなんて何1つないのではないでしょうか。
お金でモノが買えることも、私が生きていることも、人々との出会いも。
だから感謝の気持ちを忘れずにいようと思います。
当たり前という名の奇跡に「ありがとう」

posted by カンヂ at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。